2014年10月27日月曜日

Feelings , swaying .



風もないのに 

まだ 揺れているのは

なぜ


取るに足らない 理由で

揺れている

たぶん


時間の経過

季節の深まり



2014年5月31日土曜日

「 F L A S H B A C K 」



眩しい 光 から

目を 背けるように


ただ お互いが

現実から 目を 背けてた だけ


のように思えて

その 関係性 に

疲れただけ


それは

眩しい 光 の せい


それは

光 の せい

2014年4月6日日曜日

Transience of APRIL




散ると


知りながら


儚く


咲く


それは


散ることを


考えもしないから


でも


咲いたら


散る

2014年2月14日金曜日

Guess I'm dumb



必要なのは




明るい道じゃなくて

暗い道を 歩くとき


楽しいときじゃなくて

辛いとき




月が雲に隠れるとき

2014年1月31日金曜日

After one year



ただ あの時 から 

時間 だけが 経過して

意識 は 止まった まま

あの 風景が 目 に 

焼き付いた まま

秒針 が 時を刻む 

音 だけが

響く あの 

部屋

まるで これから 

止まって しまう

ものに 対して の せめてもの 

抵抗

耳 を すます


まだ 受け入れられない 自分 が そこに 取り残された まま


そろそろ 時間 です